« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

3月の広瀬波子ライブスケジュール♪

3月の広瀬波子ライブスケジュール♪

おはようございます!3月のわたくしの動向となっております(*^ー゜)何処かでお会いできたら嬉しいです❤この他にも久しぶりの再会セッションやら、パーティー演奏など色々ございます♪
明日から北海道~おおらかな気持ちで戻ってくる予定です(笑)皆様宜しく!一発目は来週の木曜日!

【雨宮弘哲と広瀬波子】
★‪3月2日(木) 新高円寺 STAX FRED‬
http://staxfred.com/access.html
・出演 雨宮弘哲と広瀬波子/コビー夏山/アカリノート/増子周作
・open 18:30 / start 19:00
・¥2,000+1drink

【Deracine Swing】
★3/5(日)渋谷 はすとばら
http://hasutobara.net/events/
【2017純喫茶山崎vol.1】
・18:00~22:30(ライブは19:30あたりから)
・ライブ投げ銭+order
・DJ 純喫茶山崎(トール)…etc.
・LIVE【Deracine Swing】
川戸郷史(vo.三線)
松田拓実(vo.g)
吉井和人(ピアニカ)
広瀬波子(sax.Irishwhistle)

【syunrai.春雷】
★3/17(金)@cafe&bar PIG
(PIG 千葉県木更津市東中央2-11-1)
ダニーとジョージの
「コレでイイの会~セントパトリックデー編~」
出演
Otoji+Ray
shunrai.春雷
ダニー坊やと油井ジョージ
DJ Froggy/gasunumakenta
開場19時 開演20時
入場無料(投げ銭)
(PIG 千葉県木更津市東中央2-11-1)

【あおやぎとしひろwith kumiko&広瀬波子】
★3/18(土)国立谷保 かこけみ亭
「かけこみ亭にて」第七夜
東京都国立市富士見台1-17-12 S&Sビル地下
PHONE:042-574-3602
http://www.asahi-net.or.jp/~yi7k-ttn/kakekomi/
・start 19:00
・ライブチャージ:¥2000 + 要オーダー
・出演:小川剛・松井文・あおやぎとしひろ with くみこ & 広瀬波子

【syunrai.春雷~中川五郎さんと♪】
★3/19(日)両国 門天ホール
【Peace Will Comeコンサート ~中川五郎を迎えて~】
・13:00open/13:30start
・1000円(高校生以下無料)
・出演
中川五郎
川原徹三&フレンズ
ちくわ朋彦
syunrai.春雷(川戸郷史 広瀬波子)
森山あこ
中川ゆきひろ
稲垣愼也
真黒毛ぼっくす

【syunrai.春雷】
★3/31(金)横浜 野毛ボーダーライン
http://borderline-noge.com/borderline.html
・19:00open/19:30start
・500円+投げ銭
・出演
65 (本多 信介・赤坂 ミチル・遠藤 忠之)
syunrai:春雷

| | コメント (0)
|

3/2(木)雨宮弘哲と広瀬波子★新高円寺STAX FRED

3/2(木)雨宮弘哲と広瀬波子★新高円寺STAX FRED

こんにちは!先月末初めてご一緒した雨宮弘哲さんと3/2(木)ご一緒することになりました!今回はデュオです。ぜひ遊びにいらしてほしいなと思います、この世界を体感していただきたいなぁ~としみじみ(○´∀`○)スタックスフレッド料理も美味しいですよ!

私は北海道から帰省ホヤホヤの伸びやかであろう心持ちで挑みます(笑)お問い合わせ等お気軽にどうぞ❤

★‪3月2日(木) 新高円寺 STAX FRED‬
http://staxfred.com/access.html
・出演 雨宮弘哲と広瀬波子/コビー夏山/アカリノート/増子周作
・open 18:30 / start 19:00
・¥2,000+1drink

| | コメント (0)
|

3/17(金)syunrai.春雷、木更津行くよ!

3/17(金)syunrai.春雷、木更津行くよ!
来月はsyunrai.春雷、ダニー坊やのお誘いにて久々に木更津に登場いたします!

3/17(金)セントパトリック編!皆様宜しく❤ 待ってろ木更津( ̄∇ ̄)!

| | コメント (0)
|

2/17(金)CHEAPCHEAPERSライブ★高円寺 稲生座

2/17(金)CHEAPCHEAPERSライブ★高円寺 稲生座

2/17(金)CHEAPCHEAPERSライブです!ぜひ!
私は2回目の参加となります(´▽`)ノ

★2/17(金)高円寺 稲生座
・\1570+order
・20:00start
・共演 The北澤コイチーズ

イベントページ
https://www.facebook.com/events/964392943661924/?ti=cl

CHEAPCHEAPERS(チープ・チーパーズ)
あおやぎとしひろ vocal, guitar
松枝秀生 vocal, bass
杉原穂高 vocal, guitar
くみこ accordion
柿沼朋音 drums
広瀬波子 sax Irishwhistle

お問い合わせ等お気軽にどうぞ、とても楽しみな夜です(^∇^)

| | コメント (0)
|

魅酒健太郎さんとのライブでした

魅酒健太郎さんとのライブでした

2/3(金)2/5(日)はさいたま新都心の楽園と江古田倶楽部にて魅酒健太郎さんのサポートでライブでした(*^ー゜)ありがとうございました!

健太郎さんは本当に美声。どんなカバーも気付かないくらいオリジナルのように届く。ジャンルを飛び越えてる。トムウェイツもレナードコーエンも。健太郎さんとのライブはすべて即興なのですが、毎回その空気に寄り添う感じが新鮮です。次回の健太郎さんとのライブは4/7(金)さいたま新都心【楽園】です!(焼鳥屋さん)

そしてそして、驚いた~!サントリーの年賀状に江古田倶楽部のマスターが使われていたこと…!素敵。なんと!私が興奮していたらニヤリと俺色々知り合いや繋がりあるから~って( ̄ー ̄)!よしもとばななトークで盛り上がったのも楽しかったなぁ。本は音楽と同じように物心ついたときからずっとそばにあるもので、本の話は音楽よりも心の中に秘めてることが多いから人と話すのは何だか不思議で面白い。

江古田倶楽部でのライブ後にマスターにとても嬉しくて心支えられるような言葉いただいてとてもとても嬉しかった。言葉じゃなくて伝わった事を言葉で返してもらった。酔っぱらいながら夜道を笑顔で帰った。何気ないマスターの一言かもしれないけどあの言葉に勇気づけられる人多いのだろうな。大体毒舌だけど(笑)ありがとうございます。

| | コメント (0)
|

どうもどうもやぁどうも

どうもどうもやぁどうも

| | コメント (0)
|

雨宮弘哲トリオにて初ライブ★大久保 ひかりのうま

雨宮弘哲トリオにて初ライブ★大久保 ひかりのうま

1/27(金)は大久保ひかりのうまで雨宮弘哲さんとタイコのタイさんとのトリオでライブでした。

知り合って短い時間ながら色々話せたことや共鳴を音に出来たのは雨宮さんが投稿されていたように音楽の神様のおかげだと思います(^-^)たまにひょっこりあらわれる!お二人と2017の始まりの月にご一緒出来たことは私にとっても大きいものとなりました。

雨宮さんの潔さと強さがあのうたに世界になるのだなと思いました。雨宮さんの歌には景色がみえます。ぶれない優しさや真面目さみたいのが心に沁みます。私自身も色々思い考えながら挑めたライブとなりました。

その人にしか表現できないもの。その人にしか歌えない歌。ライブは本当に生き物だな!旅のような毎日、まだまだ今年は始まったばかりまた雨宮弘哲トリオ何処かでお会いしましょう!

本当に皆様ありがとうございました(*^ー゜)

| | コメント (0)
|

高田渡の息吹

高田渡の息吹

高田渡さんとのツーショット。吉祥寺のろにて。

私は会うことは無かったけど渡さんと共に生き奏でた方々や渡さんが生きた街と出逢い渡さんの曲を共に奏でる事が出来て、素晴らしき縁で繋がっているなぁと思います。数ある今までの沢山の出逢いこそがこの今をつくってる。

音楽とは生き残っていくものなんだなぁ。愛だなぁ。なんか凄いざっくりしてるけどそうやって思った夜でした(笑)ちなみに私の渡さんとの最初の出逢いは実家の本棚にうまったバーボンストリートブルースをこっそり拝借した事だったと思います。

| | コメント (0)
|

表現に思い感動する

表現に思い感動する

その人にしか出来ないものが表現なんだよな。本当にそう思う。うまくても格好良くてもそれだけじゃダメなのね。そう言うものに出逢うたび毎回感動する。

こう言う瞬間、こう言う幸せ知ってるからやってるんだよなぁこの生活。

このことが表現に置いて本当に尊い事であることを勇気と孤独が生む花のようなものであることを。

だから自分でさえ昨日の自分にはしがみついてはいけない。むき出しの痛みや秘めすぎて胸が裂けそうな事がとても大切だと思う?いや気付いた今日この頃。

ありがとう

| | コメント (0)
|

吉祥寺の歴史を感じながら★のろでのライブ

吉祥寺の歴史を感じながら★のろでのライブ

1/21(土)あおやぎとしひろwith kumiko feat.広瀬波子ライブ吉祥寺のろでした!

完全生音。結構しびれた。最小限の響きと極まったアンサンブルとこの耳。音楽の大切な所を本当に体感できた夜でした。来てくださった沢山の皆様、そしてあおやぎさん、kumikoさん、加藤さ-ん!ありがとうございます(T_T)加藤さんのチリコンカン美味しすぎ❤加藤さんは道産子の先輩でもあります!

高田渡さんや五郎さん、そして沢山の先輩アーティストの皆様や世界の話が聴けたり空気を感じられたり、そこでライブ出来て本当に感慨深いです(T_T)あたしは本当に幸せ者だと思った。

今年も鳴らします。宜しくです!

| | コメント (0)
|

あなたで私である証

あなたで私である証

皆顔が違うのと同じ。
笑顔の鎧を身につけている人だっている。
人と違う面を持っていると言うことは、その人がその人である証。あなたを私を大切にしてくれる大切な人は、その違う面をもつあなたや私だから良いと思うのだきっと。

| | コメント (0)
|

私とジャンル

音楽のお話。少々ながいのですが。

自身が組んでいるユニットでイベントをやるときに私が書いている【都市の民族音楽と私】を配らせていただいてます。今回はしばらくイベントお休みしているのでこちらに。

私自身、音楽活動を続ける上で必ずと言って良いほど初対面の方に聞かれる事が「波子さんのジャンルは何ですか?どのようなものですか?」と言うものです。これに関してはいつも頭を悩ませます。それは、大変申し訳ないながら何のジャンルも突き詰めて来たわけではないからです。

私が奏でるか奏でないかは別として、ジャンルは私にとって心揺さぶられるものと言う一点のみです。

ジャズであろうが、ブルースであろうが、沖縄民謡、ウポポ、イヌイットの歌声であろうが、ガムラン、クラシックに歌謡曲、フォークに演歌にしゃんそん、現代音楽、ソウル、アイリッシュ、パンクにロック、各地の民謡…etc.

その時いつも自分に必要な?求めている?音楽が自ずと私に寄り添ってくれました。そして見えない景色や歴史や人々の色々な思いや、世の中への叫びや、生命の音を鳴らしてくれるのです。少々抽象的な言い方になってしまいますが、縁やタイミングなのかなと思っています。

話はそれるかもしれないのですが、現代音楽家の武満徹さんと人類学者の川田順造さんの往復書簡が1冊の本となっている岩波書店の「音・ことば・人間」の中、興味深かったのがアフリカのモシ族の話で、彼らには楽器と言うものが存在しながら音楽と言うものを示す単語が無いと言うことなのです。ではその楽器や歌声としての表現は?と言うと非常に面白くて、人間にとっての伝わる音「コエガ」(メッセージ性のあるもの)、「ブーレ」(人間にとっての雑音)、に別れるそうです。つまり、人間にとって、個人にとって、意味を持つ音はコエガ、その逆で届かぬ言葉や音はブーレなのです。

つまり、先ほど言ったようなモシ族の太鼓を例にとっても、届かぬ音はブーレ、人の心を揺さぶるものはコエガ、そして人々はその届いた太鼓の音を「太鼓のうた」と表現するのです。これらが彼らにとっての音楽なのです。

長くなりましたが、私の人生において流に身をまかせたり、踏ん張ったり、立ち止まったりしている中で、コエガとして私に辿り着いた沢山の音が私自身を作り、そして世界を見せてくれます。そして沢山の出会いを連れて来てくれました。

だから、私は自分が奏でる楽器を通じて私の歌をうたって生きたいと思います。それが自身のジャンルであり、その精神は変わることなく進化していくのだと思っています。

これからの人生、コエガとして受け止める事の出来る心を持って進んで行けたならと。

この東京と言う街に鳴り響く沢山の都市の民族音楽。それは沢山のコエガとブーレが混ざり合い多種多様なメッセージとして皆のところへ響いていると思うと、何だかそれはとても夢がある事だなぁと思います。

あなたにとっての忘れられないコエガは何でしょうか?

| | コメント (0)
|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »