« syunrai.春雷★今年も行きます北海道~2016夏 | トップページ | AMYを観に »

中川五郎+広瀬波子【縄文魂34周年 創造現場🔘第64回風の祭り】

おはようございます。振り返って7/16の五郎さんとのライブ!

【縄文魂34周年 創造現場🔘第64回風の祭り】

無事終わりました。お越しいただきました沢山の皆様、この日まで企画から色々してくださった新妻さんと当日のスタッフの皆様、行きも帰りもそして細かな気づかいもしてくださる大塚さん、共演者の皆様、本当にありがとうございます。皆様のあたたかさ。感動しました( ;∀;)

1つのイベントを30年以上続けるって凄すぎます!今まで出演された素晴らしき先輩アーティストの皆様…本当に今回自身がこの伝統あるイベントに中川五郎さんとお誘いいただけたこと感謝しております。

小松崎政雄さんと芦田ちえみさんのユニットの美しさとお二人の掛相の面白さ( ^∀^)ちえみさんの歌声水みたいで素敵でした。小松崎さんの響きは身体全体に響きます!そして小松崎さんは本当に楽しくて楽屋でも何度も大笑い!

頭脳警察!なんとも、魅せるしカッコいい。そして黙ってしまう。皆さん3人とも仲が良いのも素敵(*´∀`)人間に世界に問いかけけしかけ、人の真に迫る言葉と音。それでいてユーモア。凄いなぁ本当に。

打ち上げでPANTAさんの隣で色々お話し出来たのも嬉しかったです、その中でも印象的だったこと。日本の女性も男性も幼児化、若さこそ素晴らしいと勘違いしてる…ってお話し。歳をとることは素敵なんだよ。それは今までの色んな事を越えた今でしかありえない姿。良い歳して好きだの愛だの叫んでるだけじゃぁねぇ。見た目だってそう。その時その時の美しさがある。そこを見れないとね!と。

ちゃんと自分に向き合って世界に向き合ってユーモアを心に生きてきた大先輩の言葉は本当にグッと来る…ありがとうございます。

中川五郎さんとのユニット【なみことごろう】初の福島ライブ。本当に縁あって昨年より何度もご一緒させていただいてる五郎さん。いつも本当に何も打ち合わせなしの刺激的ステージ。なぜなら五郎さんはいつもいつもどのライブも今をこの空間で見て感じたものを紡いで歌い奏でるから。たった1回しかない今は当たり前じゃなく奇跡的なものなのだと五郎さんとご一緒して改めて強く思います。
優しい笑顔の中、強くて熱くていつも冷静にでも真まで見逃さないところ、いつもそこに触れる度に胸熱くなります。これからも宜しくお願いします♪

今回のこちらのイベントは東北地方太平洋沖地震と東京電力福島第一原子力発電所事故犠牲者追悼と言う意味もありました。

サブタイトルとして【忘れない#3】

忘れない
忘れてはイケナイ
そんなことを
かかえて
ヒトは生きてゆく。

●福島県の被災の状況(2016.3.10)
死者 1613人
行方不明者 197人
震災関連死 1979人
仮設住宅入居数 23723戸

忘れてはイケナイ現実。テレビやインターネットや新聞やラジオや雑誌で流れる情報は世界の知らない何処かのお話しでは無いことを私達の話だと一人一人がわからなくてはいけないと思う。

心から本当にありがとうございました。また皆様お会いしましょう。この気持ち忘れません。縁とは本当に不思議で面白いものです。

|
|

« syunrai.春雷★今年も行きます北海道~2016夏 | トップページ | AMYを観に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« syunrai.春雷★今年も行きます北海道~2016夏 | トップページ | AMYを観に »