« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

海の歌声

  先日、世の中の動きに身をゆだね私もゴールデンウィークのある1日海を感じに行きました。 心を抱きしめられた気がしました☆  1日中いて色んな表情の海をみました。私の名前が波子だからでしょうか!?久しぶりの海は初めて行った湘南の海にもかかわらずとても懐かしく、大きな大きな包容力で包み込んでくれました、朝・昼・夕とみる波光の美しさは素晴らしい!!自然とはすごいもんです・・・お酒を片手にみたあの海は忘れることはないでしょう~(笑) 感動は言葉では中々伝えられませんね、みて・きいて・味わって・ふれて・・・・ 悲しんだり、悩んだり、苦しんだり、怒ったり、そんな時この日の海と空、風や匂い、それらを思い出したらきっと、自分の現状は泡沫でしかありえないように思う気がします~少し生きることが楽になるなぁと思うのは私だけでしょうか(笑) 沈み行く太陽と海そして富士山、あまりにも美しい夕紅、それらに呑み込まれ包まれる人・・・う~ん涙が・・・ また行こう絶対!!あの時の感動に恥じない生き方、ちゃんと見つめて探して大事にしたいなぁ!!

 強い人間でありたいと

 皆と仲良くありたいと

 人に好かれたいと

 愛し愛されたいと

 世の中が平和であってほしいと

 キレイになりたいと

 笑顔でありたいと 

 何かに向かって生きたいと

 誰かのためになりたいと

 前をみて生きていきたいと

 素直に感謝出来る人でありたいと・・・・・・・・

 たくさんたくさん思う毎日だけど、それらを思うことは海の上を漂う白波に過ぎない

 海を目の前にした私は無力であり、幾重にも連なる波に

 ただリズムよく身をゆだねるのみなのである・・・・生かされている今。

 この日はワイン・ビール・熱燗と色々呑みました~外で食べたり呑んだりするのってしかも昼間!!!海の歌声である波の音をバックミュージックに!!!何でこんなにも美味しいものなのでしょうね!!!酔っ払っているのかと思った顔の赤らみは小旅行のお土産の日焼け君でした。こんな海に似合う音楽をしたいな~と思った素敵な人生の中の1日でした☆☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »