« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

永遠はそばにある!?

 今朝というか、かなりの早朝に昔買った本を読んでみました、きっと買った時も読んだのだろうけど素敵な詩を見つけました。今、この歳になったからこそ好く思えるのかもしれないけど・・・・。 

     また見つかった、

     何が、永遠が、

     海と溶け合う太陽が。         「アルチュール・ランボー」 訳 小林秀雄

永遠を感じて私も生きたいと、漠然とながら思ってしまいました。日常生活の中で永遠を見つける余裕を持ち合わせていなかった自分に少しがっかり・・・永遠って毎日の生活の中で考えてみたら中々使わない言葉だったかもしれないな、う~ん、使うのに勇気のいる言葉かもしれない。永遠ってランボーの詩を読んで思ったけど、もっと身近にある存在なのかもしれない・・・って感じちゃいました。昨日も、今日も、明日も、続く・・・喜びにも、悲しみにも、そして何気ない毎日にも、全部永遠という存在が見え隠れしている。永遠という言葉を使うとき絶望ではなく、願いや思いを込めて私は明日から見つけていきたいと思う☆☆  永遠って言葉使うと、あったりまえの毎日が輝くな(笑)☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

心にも体にも栄養満点

 昨日は久々に餃子を作りました!!無性に作りたくなちゃったのね~。昔はよく家族全員で作ったものです、お店で買ったり食べに行ったりするのはすぐ食べられるし、手間もかからないし、見た目もキレイだけど、いろんな事思い出したり、考えたりしながら作るのっていいな♪季節のせいでしょうか、年齢のせでしょうか、最近色々グルグルしていましたが、出来上がって食べちゃったら不思議なくらい元気(笑) 実家の味とくらべてみると70点くらい・・・だけどこれからまた作っていって100点目指そう(^^)心にも、体にも栄養になる餃子!!遠い家族を思い出す餃子!!中々素敵な食べ物♪    

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

大自然の中で~♪

16日(木)黒松内町 ふれあいの森情報館「マナヴェール」でコンサートをやりました♪札幌から車で大自然を駆け抜けることやく3時間、蝦夷松(えぞまつ)と椈(ぶな)で造られた素敵なコンサート会場に到着しました!!ここはマイナスイオンを機械によってしっかり測定されている癒しの空間だそうです~たしかに、私も到着してから穏やかな気持ちになったような気が・・・・私たちの演奏する場所は一面ガラス張りの窓の前で、窓から見える一面雪景色は、北海道の雄大さを感じさせてくれます。 ここの施設はまだ建てられて1年半だそうで、喫茶店や図書館もありとても素敵な場所です、また今度は観光としても行きたいな☆彡 

今回は4時からと7時からの2回公演でした、1回目のコンサートの時間帯はまだ外が明るく、元気な明るいコンサートでした、北国の大自然を背景に演奏した<北の国から><早春賦>・・・贅沢な時間を過ごさせていただきました。忙しい平日の夕方なのにたくさんのお客さんが来てくださいました!!本当にありがとうございました!!皆さんと唄った“知床旅情”忘れません~(サックス&オカリナ担当のはずでしたが、この日は何故か自然と大声で唄ってしまいました~笑)  1回目の公演が終わって、かなりのボリューム弁当をいただき(お肉に魚に海老に野菜!!!!おいしかった~☆)まったりしながら館内散歩をしつつ休憩して後半の部にむけて」体制を整えました。私たちの控え室は三角屋根の建物の吹き抜け部分に造られたところで、コンサート30分前くらいからやってくるお客様をこっそり上からのぞけるので相棒のチーちゃんとワクワクしながら待ちました。後半開始~な、なんと、7時からの2回目の公演に1回目のおばちゃん達が来てくれたのです、ステージで演奏している私にピースしてくれたのがみえました(^0^)嬉しかったなぁ~!!すかっり夜も更け夕方つけていた電気も消され、オレンジの照明のとてもムーディーな中コンサートはすすみました。なんというか、北の国からの五郎の家の明るさみたいな・・・あんなロマンチックな雰囲気でやったのは初めてかも!!まだまだ黒松内は雪があり寒いですが、皆さんと過ごしたこの半日の間に、私たちドルチェの心には温かい風が吹きました♪またまたぜひ行きたいです、今回もたくさんの素晴らしい出会いが音楽を通じてたくさんありました、皆さんまたお会いしたいです、今度は暖かい季節にも行ってみたいな♪ 帰りの道中は子供のようにコンサートの興奮が冷めず、ひたすらおしゃべりして帰りました。きっと相棒もそうだったはず(笑)

 深夜、札幌の実家に到着。いつものおきまりのビールをググッと飲んで大好きなチョコをつまみ、深~い眠りにつきましたv(^_^)v 

 そして、今夜遅くに私はまた東京に戻ります、そうそう今夜、阿佐ヶ谷のネクスト・サンデーでうちらの歌姫(さよちゃん)の引き語りライヴがございます♪よろしければどうぞ~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ホワイトデイ~そして北海道♪

 こないだ、1日のライヴでさんざん恋ネタで演奏したり、バレンタイントークをしたくせに今日がホワイトデイであったことを忘れていました~どうりで池袋の地下のお菓子屋さんがごったがえしているわけだ~☆スーツきたおじ様がたくさんいらっしいました☆  昔私は(昔といいましたが、中学まで・・・)義理チョコと本命チョコというのは材料とか全く違って、全く別な食べ物だと思っていました。どこに行けば本命チョコが売っているのだう・・・!?本気で悩みましたが、誰かにこんな事きくのは嫌で、(変なプライド・・・)ちゃんと渡せる事無く過ごしてしまいました~皆さんの中にもこんな疑問を持っていた方いらっしゃらないですか??  今ではいい思い出・・・。 今はちゃんとチョコの区別出来るようになりました(笑) 相手の喜んでくれる顔想像して作ったり、選んだり・・・贈り物するときの最も幸せな瞬間ですよね、ちょっとコンサートの前の気持ちに似てるかもしれないなあ☆☆

 そんなホワイトデイの今日、私はコンサートのためまた10日ぶりに北海道に戻ります、まだまだ寒いんだろうな・・・。ぜひいらしてください!!!と皆様に言いたいところなのですが、遠いいし、すぐすぎるし、難しいですよね~。  黒松内町というところで16日(木)2回公演です。 町のホームページで見たところ本当に美しい場所で、早く行きたいな♪

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iいろんな事から感じる季節

 東京はだいぶあたたかくなりましたね、毎日の温度差はあるものの確実に春の気配を感じます・・・・  花粉症の人をみつけたり、大学生の友達の卒業旅行のお土産をもらったり、八百屋さんの並んでいる野菜を見たり、街を歩く人たちの明るい色の服装だったり、なんとなく流れている音楽だったり、花屋さんの店頭を通りっかかった時だったり、外のにおいだったり(ありますよね!?)、もっとっもっと他にも気がつかないところで私は毎日季節の移り変わりを感じています☆☆

来週また北海道にコンサートのため戻りますが向こうは寒いかな~?東京で春をたくさん感じてまたまた北海道に春をまいてこよう♪ 今回は黒松内というところで、小さい頃、函館のおじいちゃんおばあちゃんのところに行く途中に通りかかったような・・・今から楽しみでワクワク♪コンサートもそうですが、そこでの出会いも毎回私は楽しみです、小さい子からおじいちゃんやおばあちゃんまで、この出会いがドルチェ結成1年で活動中の私達の支えやエネルギーになっています☆

 さ、今日は何やらさびしげな天気ですが、昔から私はこういう日の方がいつもわきにくい集中力がわくので、色々ばばっとやってしまおうと思います~とりあえずはお茶でも飲もうかしら・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第2の故郷東京~

 今日は9時の飛行機で東京に帰ってきました、機内ではお母さんが持たせてくれたしゃけ(鮭)おにぎりを食べつつ、色んな意味で胸いっぱいになりながら途中でスポーツ新聞読んだりもしたけど帰ってきました!!10日ぶりの東京です!!あっという間。

東京はやはり暖かいですね☆空港に降り立った瞬間に思いました。この一年間(ドルチェ結成してから)本当に札幌と東京を行ったり来たりしました、なんか今ではものすごく近く感じます♪なんか6年前東京に上京して来た時の事思いだしたな・・・引越しの手伝いに一緒にきてくれたお母さんと東京駅で別れた瞬間、未だに思い出すと涙が・・・・・・・私も来月で25歳、時間のたつのは早いものですね。再来週にまた北海道の黒松内というところでコンサートをやる事になったので頑張ろうっと☆☆☆

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時計台から春が大量に!!!!

 1日(水)無事ドルチェ&サヨのコンサートが終わりました!!!本当に本当に楽しかった☆☆時計台ホールでの演奏は1年前からのドルチェの夢だったのでもう胸いっぱい♪お客様も懐かしい方、お世話になった方、情報誌またブログ等を見てくださっていらしゃった方、皆さんお忙しいなかお越しくださいまして本当に本当にありがというございました、ステージ上からみえる皆さんの素敵な表情、やってよかったと心から思いました。ボーカルの津南の歌姫(笑)サヨちゃんも初の北海道にしてあんな歴史的建造物でやれたことに大感激していました!!またドルチェだけでなく3人の活動もやっていきたいとおもいますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!!!色々なジャンルから曲を取り上げましたが、アンコールでやった北の国から&知床旅情はやはり北海道でやるともりあがりますね~次回からもやること決定です♪♪今回のコンサートは私の父や母の年齢のお客様が多く、ご夫婦でデートの場所として来てくださったかたもいらしたようです、皆さん、ドルチェ&サヨと言えばデートぐらいいに、どしどしカップルでもいらしてください!!もちろんお一人でもご友人とでも全然お勧めです(笑) みんなで楽しみましょう♪

 3人でのうちあげは北大の近くの「山田モンゴル」というジンギスカンでやりました、本番あとのビールは胸と心に染み渡りました・・・・そして肉肉肉!!!どんなスペシャルな料理よりも本番後のいっぱいが一番ですね~反省会のはずが・・・・乙女を追及している集団とは思えない素敵なナイトになりました~

 2日(木)、サヨちゃんは一足先に東京に戻りました、帰りの飛行機は夕方の5時だというのにコンサドーレのショップに行くらしく午前中には我が家を出発していきました(沙世ちゃんはかなりのサッカーファンなのです、音楽と並ぶ熱い思いのよう・・・・)。私たちドルチェは午後2時より、札幌手稲渓仁会病院でコンサートでした、去年に引き続きこちらの病院でやらせていただいたのは今回で2回目、ボランティアの方の強力なアシストで素敵なコンサートができました。患者さん、病院の方々、本当にありがとうございます!!また絶対にコンサートにいきます!!中島みゆきさんの「時代」を演奏しいる時私が涙しそうになりました・・・あぶなかった~。そして3日の今日、これから3時15分より札幌社会保険病院にてコンサートです、しっかり春を呼んできま~す!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »